本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

アラフィフ主婦のディズニー年パス日記

15年ぶりに東京ディズニーリゾートの年間パスポートを買ったお酒大好きアラフィフ主婦のディズニー日記 時々 旅行記。

ベッラヴィスタラウンジ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


1月3日 ミラコスタのベッラヴィスタラウンジ イヤーエンド&ニューイヤーランチコース お料理編です。

一緒に楽しんだワインはこちら


イヤーエンド&ニューイヤーメニューのランチは1つだけ。
ベッラヴィスタラウンジランチコースの提供はお休みです。(1/6から再開)

お料理の前にパンの提供。
バケットと玉ねぎのフォカッチャ バルサミコ酢入りのオリーブオイルと共に。
DSC_1334
真鯛とタコのカルパッチョ ベジタブルマリネ サルサヴェルデとカラスミ
ベッラのアンティパストはいつもガラスのお皿の印象ですが、今回は白いお皿。
DSC_1336
真鯛とタコのカルパッチョは食感よく甘みがあります。
野菜も程よい酸味で食べやすい。お皿にある白いソースがニンニクが入っているんですが、これが結構「ガーリック!!!」強め。
黄色い三角のチーズみたいなのはカラスミ。塩気のあるお味がアクセントになります。 
DSC_1337
塩鱈と冬野菜のミネストラ (別途¥700)が追加できるんですが、こちらは注文せず。

オマール海老のヴァポーレと本日の魚のインパデッラ トマトとマスカルポーネのクレマ 帆立貝とブロッコリーのオレキエッテとともに

本日の魚は鰤でした。しっかり焼かれたっ鰤は、白いご飯にも合いそうなお味。
トマトとチーズのソースよりも醤油で食べたい感じだった。海老とソースの相性はばっちり。
DSC_1338
パスタはオリーブオイルが美味しく感じる軽めの味付け。
ベッラのパスタ料理は普段は一皿出ますが、ニューイヤーのコースは魚とお肉両方楽しめるようにとパスタ&魚料理の一皿での提供になったそうで、この量の感じが丁度よかった。
DSC_1340
牛フィレ肉のグリリアータ トリュフ香るポテトピュレ バルサミコソースとヘーゼルナッツオイル
DSC_1341
マッシュポテトとバルサミコソースの間にあるのがヘーゼルナッツオイル。
ちょっとわからなかった(笑)
バルサミコソースはお肉に付けて食べると美味しい酸味でした。
DSC_1343
付け合わせはキノコのソテーと野菜少し。
トリュフ入りのポテトが香りがよくとても美味しくて、赤ワインによくあいました。
DSC_1344
チョコレートのテリーヌ オレンジ風味のバニラアイス
DSC_1347
オレンジアイスの上に刺さっているパリパリは砕いて混ぜてくださいとのこと。
オレンジアイスは、オレンジピールのようなほんのり皮の苦味を感じるちょっと大人の味。
DSC_1349
チョコのテリーヌは濃厚ですが、くちどけが良く付け合わせのナッツとの食感も楽しい。
添えられている生クリームも甘さがしっかりあるタイプ。併せて食べると味が変化してまた楽しい。
DSC_1351

最後にコーヒーを頂いて、大満足のランチコース終了です。
途中、お正月グリーティングの音が聞こえたり、マリタイムバンドの音が聞こえたりも楽しかった、2021初ベッラヴィスタラウンジでした。







ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


1月3日 ミラコスタのベッラヴィスタラウンジランチのキャンセルを拾うことが出来て、イヤーエンド&ニューイヤーランチコースを頂いてきました。
DSC_1326
予約出来た席は3.4列目。
一番奥のソファー席に案内されました。
DSC_1327
壁際には、カウンター席用の椅子が。
早くこの椅子が使えるようになるといいな。
DSC_1328
今回は、干支ぬいば プーさんを持参しています。
水のグラスには入り切りませんね。
P_20210103_140053

今回は、ディズニーシーにインパ中のランチなので我が家には珍しくボトルではなくグラスで注文。
でもアルコールはかかせません(笑)
最初はスパークリングワイン。

グラスが来るとすぐに注いでくれちゃうので、急いでお約束のお遊びを。
今度はちゃんと入りましたね。
P_20210103_140312
ヴァルドビアーデネ・プロセッコ・スペリオーレ ¥1,800
これ、多分以前にも頂いたことあります。
ミラコスタ定番のスパークリングワインなのかな。
DSC_1329

DSC_1331
この後は、お料理に合わせて、白ワインと赤ワインをグラスで

まずは白ワイン
クズマーノ・ヤレ・シャルドネ ¥2,000
割とコクのあるイタリアの白です。
P_20210103_143031

P_20210103_143554
赤ワインは
レ・マッキオーレ・ボルゲリ・ロッソ ¥2,200 を注文したんですが、なんと売り切れ。

代わりに提供されたのがこちら
テヌータ フレスコバルディ ディ カスティリオーニ  ¥2,000でした。
DSC_1345
カベルネ、メルロー、サンジョヴェーゼの三種のブドウがブレンドされた赤ワイン。
メルローの香りが少し強いかなと思ったのはメルローが少し苦手だからかもしれません。
お肉料理に合わせましたが、お肉より付け合わせのトリュフ入りマッシュポテトに良く合いました。

赤ワイン飲む前に撮るの忘れちゃって、半分飲んだ所での白&赤
P_20210103_145758

1/3はパーク内も混雑しているなという印象でしたが、ベッラヴィスタラウンジも再開後伺ったランチタイムの中では、一番混雑していました。

お料理は次で。









ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


2020クリスマスシーズンに食べた、ディズニーホテルレストランクリスマスメニューまとめてみました。
どのレストランも美味しくて、きれいで、楽しい時間でした。
プライオリティシーティングを取るのは結構大変ですがキャンセル拾いも割とできた印象。
1/6から始まる冬シーズンも食べたいと思った、レストランのクリスマスメニューでした。

ディズニーランドホテル カンナのランチ クリスマスプレシャスカンナ




ホテルミラコスタ オチェーアノランチコース クリスマスランチコース



ディズニーランドホテル シャーウッドガーデンレストラン クリスマスランチブッフェ




ホテルミラコスタ シルクロードガーデン クリスマスランチコース



ベッラヴィスタラウンジ クリスマスディナーコース&ベッラノッテコース




アンバサダーホテル エンパイアグリス クリスマスエンパイアグリルランチ



心残りは、ランドホテルのアフタヌーンティーとチックタックのスペシャルブレッド。
次のシーズンのスペシャルブレッドは予約が取れていますが、アフタヌーンティーは何度かトライするも、時間を見てタップするまでは出来ますが、そのあと負けちゃってます。
全部のホテルの全部のレストランの全部のスペシャルメニューを食べることは叶いませんが、次シーズンも楽しみたいと思います。

コーチ アウトレット ショルダーバッグ COACH OUTLET 91126 IMA47 バッグ ディズニー×コーチ ダルメシアン DISNEY X COACH JES CROSSBODY WITH DALMETIAN FLORAL PRINT レディース BLACK MULTI(ブラックマルチ) ブラック 黒/ピンク/ゴールド【 アウトレット 送料無料】

【5%オフクーポン発行中】マザーズバッグ ママさんバッグ USA直輸入 ディズニー Disney ミッキーマウス 5-in-1 マザーズバッグ セット Disney Mickey Mouse 5-in-1 Diaper Tote Set 【クリスマス】 ステイホ—ム おうち時間

【メール便全国送料無料】ミッキーラン エコバッグ ディズニー 折りたたみバッグ マイバッグ レジ袋 収納ケース付き みんなのキャラクター Disney グッズ レディース メンズ

ドーバー パストリーゼ77 500mlスプレー付き パストリーゼ





ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

ディズニーホテルレストランのクリスマスシリーズ 13回目です。

今回はクリスマスメニュー初めてのディナーをホテルミラコスタ「ベッラヴィスタラウンジ」で12/18まで提供されていた、クリスマスディナーコースを頂きました。
*クリスマス最終週の12/19~12/25はギフト・オブ・クリスマス スペシャルディナー スカーレットクリスマスになっています。

クリスマスディナーコースとベッラノッテコースを注文


わんわん物語で使われている「美しい女性」という意味のベッラノッテコース。
コース名の通り、見た目美しいコースです。

このコースは、季節毎にメニューが変更になり、12/1~2/28まで提供される冬メニューを頂きました。


真鯛とタコのカルパッチョ 柚子香るブルグールのインサラータ
P_20201206_194203
食感の良いタコと甘みのある真鯛を柚子風味でさっぱりと
P_20201206_194209
赤海老とビーツのリゾット リコッタ添え
P_20201206_195710
ビーツでほんのりピンクのリゾットに、ぷりぷりの海老。
添えられたリコッタチーズがいいアクセントです。
熱々のリゾットでチーズが柔らかくなっているのがめちゃ美味しかった。
P_20201206_195718
イトヨリ鯛のインパデッラ スパイス風味の根セロリのピュレ レッドワインレデュクションのアクセント
P_20201206_202427
パリッと焼かれたイトヨリダイがすっごく美味しい。
数種類のソースで味を変えながら楽しく食べられます。
P_20201206_202436
 ※別途¥900で「オマール海老のインパデッラ」を追加できます。

仔羊背肉のアッロースト ジェノヴェーゼソース 仔羊肩肉のカチャトーラ
P_20201206_204406
柔らかくてと~~~~っても美味しいラムです。
下には肩肉を使ったカチャトーラが敷かれていてこれも絶品。
このラムはリピートしたい一品です。
P_20201206_204406
グリオットチェリームースとチョコレートムース みかんソルベ
P_20201206_212521
オレンジじゃなく「みかんソルベ」です。
甘みより心地よい酸味が立つソルベ。両側のムースとのバランスが絶妙。
サクランボムース美味しかった。
P_20201206_212530

ベッラノッテコースは季節のコースよりお値段が少しリーズナブルですが、量もお味も大満足。
季節毎にメニューが変わるので、次がまた楽しみなコースです。

最後にオレンジワインのエチケットを採って頂きました。
剥がした後のラベルの下にうっすらと見えるもう一枚のエチケット、見えますか?
P_20201206_214346
コルクに刻印されているものと同じ模様がうっすら見えます。
DSC_1246
前回飲んだ’15の瓶にはこの新しいエチケットのみが貼られていてコルクも同じ柄でしたが、今回の’10のものは旧エチケットに新しいこのエチケットを重ね貼りしたようです。
生産者のこのエチケットのイラストへのこだわりが垣間見れますね。
P_20201206_214612
初めてオレンジワインを飲んだ時の記事はこちら






ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

ディズニーホテルレストランのクリスマスシリーズ 12回目です。

今回はクリスマスメニュー初めてのディナーをホテルミラコスタ「ベッラヴィスタラウンジ」で12/18まで提供されていた、クリスマスディナーコースを頂きました。
*クリスマス最終週の12/19~12/25はギフト・オブ・クリスマス スペシャルディナー スカーレットクリスマスになっています。

ベッラヴィスタラウンジの良い所は、違うコースメニューを頼める点。
この時提供されていたコースは、クリスマスディナーコースとベッラノッテコース。

まずはクリスマスディナーコースから。

コース共通のパンは、バルサミコ入りのオリーブオイルと共に個別にサーブされます。
DSC_1230
大人気の玉ねぎのパン。
パンの間に「玉ねぎ」がちゃんと入っているのが美味しい。
バケットは噛み応えのあるハードな外側と、しっとりと柔らかい中側の美味しいバケット。
DSC_1231
帆立貝のセミクルードと本マグロ 白インゲン豆のインサラータ トリュフオイルのパウダー
DSC_1232
クリスマスリースを模した、見た目に美しく、食べても美味しい一品。
DSC_1229
今年の8月にディズニーランドホテルのルームサービスのベイマックスのスペシャルコースで食べたこちらを思い出した(笑)
似て非なるもので、ランドホテルの真ん中はプルンと、ベッラのはフワフワでした。
DSC_1148
オレキエッテ タラバ蟹とブロッコリー カラスミ添え
DSC_1233
ものすご~~~く「タラバガニ」の香りが強い、蟹好きには堪らない香りとお味のパスタ。
カラスミはよくわからなかったです~。
DSC_1234
パンチェッタとオルゾを乗せた平目のヴァポーレ ガルムでマリネした春菊
 ※別途¥900で「オマール海老のインパデッラ」を追加できます。
DSC_1237
ヒラメはさっぱり、マリネした春菊とかぶの食感が良かったです。
DSC_1238
牛フィレ肉のグリリアータ クスクスとポワローのグラティナート
 ※別途¥2,000で「和牛サーロイン」に変更できます。
 または
 鹿肉のブラザード ペポーゾ仕立て 洋梨のコンポートとトレヴィーゾ
鹿肉をチョイスしてみました。
DSC_1239
赤ワインでしっかり煮込まれた鹿肉は、少し癖のある鹿肉が赤ワインの酸味で食べやすくなっています。
食感は、すご~~~く柔らかく上品なジャーキーみたいな(語彙力・・)
一時期ジビエが好きで食べてた頃を思い出しました。
DSC_1241
タタン風サワークリームタルト ハニーバニラアイスDSC_1242
タルトタタン風なんですかね。
リンゴがしっかり。赤いらせん状の物は飴細工です。
イチゴのミントの赤とグリーンで更にクリスマス感が増しています。
DSC_1245

ベッラのコース料理は、パスタがあるのでボリューム満点。
最後の紅茶を頂いてお腹いっぱいになります。

お次はもう一つのディナーコース ヴェラノッテコースを。

コースと一緒に楽しんだオレンジワイン ネットで買えるのは ’16 ’17 





ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村