にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

ゴールデンウィークに三日連続ディズニーホテルレストランに通ったときに利用したパートナーホテルのお話。


東京ディズニーリゾート パートナーホテル三井ガーデンホテルブラナ東京ベイ 続きです。


部屋のバスルーム。
洗面台はシンプルですが、鏡が大きく広め。
スツールもあってドライヤーやメイクが座ってできます。
DSC_1793
アメニティは最低限ですが、歯ブラシの色違いがパッケージあけなくてもわかるのが良い。
DSC_1794
浴槽とシャワーが別々の水栓なので溜めながら、シャワーが可能。
DSC_1795
イスも桶もあるので、家庭でお風呂に入るのと同じ感覚で入れますね。
DSC_1796

三井ガーデンホテルブラナ東京ベイは大浴場があるので、今回は部屋風呂は使わずそちらへ行きます。
今回のお部屋、2階のど真ん中に位置していたようで、こんな位置。
DSC_1812
部屋の内側には、「起こさないでください」「部屋を清掃してください」のほかに「無事です」のマグネット式ステッカーが。
大地震発生時は、こちらをドアの外側へ貼っておくとスタッフが宿泊客の安否確認をしやすいんですね。
最近、この形式をとるホテル増えてきましたね。
DSC_1811

さて、大浴場は最上階 7階にあります。
DSC_1874
展望大浴場
DSC_1875
こちらです
DSC_1876
混雑具合を確認することが出来ます。
お部屋のテレビでも大浴場混雑具合が確認できるので空いているタイミングを見計らって。
DSC_1878
男湯
DSC_1877
女湯
DSC_1879

中の写真は撮れないので、公式HPからお借りします。
展望風呂ということで、大きな窓があり海が一望できます。
女風呂は下部三分の一程度がすりガラスになっていて、外から見えないようになっていました。
img_feature_01-sp

ロッカーは1個毎に利用不可、洗い場も一つおきにしか使えないようになっていました。
脱衣所はマスク着用と表示されていましたが、これは難しいんですかね。
着替えた後もマスクを外したままおしゃべりされているグループがチラホラで、空いていれば距離を保つことが出来ますが、混雑時は利用をためらいそうだな・・・と感じました。

次回は恒例朝散歩。
いつもの新浦安海のコースではなく、橋を越えて新エリア開拓します。







ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"