アラフィフ主婦のディズニー年パス日記

15年ぶりに東京ディズニーリゾートの年間パスポートを買ったお酒大好きアラフィフ主婦のディズニー日記 時々 旅行記。

2020年05月


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


ディズニーリゾートに行けない寂しさを、昔のグッズを掘り出すことで癒そうと思う 思い出ディズニー。

ここ数年、たくさんのディズニーアニメが実写化され、アニメでも実写でも美しい楽しいディズニーを見ることが出来ますが、今回は実写アニメの原点ともいえるロジャー・ラビット
東京ディズニーランドにあるアトラクション「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」の元である映画ですね。
DSC_0908

スティーブン・スピルバーグが制作の総指揮をとったことでも有名な1本です。

こちらはコレクションエディションのDVD。装丁が凝っています。
DSC_0909


現在はブルーレイ版も購入できますね。


トゥーン(アニメキャラクター)が実社会に存在しているという設定の世界。
DSC_0910

今見ても、古さは全然感じません。
ロジャーと、ジェシカのプロマイド同封。
サイン入りです。
DSC_0911

ディスクもフィルム柄で凝ってますね。
DSC_0912

今のうちにもう一度見ておいて、パークが再開したらカートゥースピンに乗りたいです。
*たしか、閉園前に長期リハブで新しくなった?なってる?んですよね?
DSC_0913

アニメが実写化されているもの以外にも、ディズニーの実写映画は結構あるのを知っていますか?
我が家はディズニーチャンネルでその存在を知り、何作品がDVDも購入して楽しんでいました。
次回は、そんな実写ディズニーを紹介しようかな。




ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


ディズニーリゾートに行けない寂しさを、昔のグッズを掘り出すことで癒そうと思う、思い出ディズニー。

今回掘り出したのはこちら。
プラケースに入ったミッキーの右手。
東京ディズニーリゾートの文字が見えます。
DSC_0921

「デザインは8種類。どのキャラクターがもらえるかはその日のお楽しみ!」
と記載されています。
DSC_0914

我が家にあった全部を並べてみるとこんな感じ。
惜しい(笑) 7種類見つかりました。
DSC_0912

ある年の春休みシーズン。ディズニーシーとディズニーランドに来園した際、もらえたようです。

青いパッケージはディズニーシー。 
これはミッキー。
DSC_0913

ピンクのパッケージはディズニーランド。
こっちはミニーちゃん。
DSC_0915

ドナルド
DSC_0916

デイジー
DSC_0917

グーフィー
DSC_0919

プルート
DSC_0918

ティンカーベル
DSC_0920

チップ&デールのみありませんでした。
おそらく、ある一定期間日替わりで配布されていたんだろうと思います。
パッケージの状態でも自立するようにできていますが、おそらく開けてもミッキーの手が台になって飾れるのではないかと予想。

これで全部だったのか、こどもがあけて遊んだのか、誰かに差し上げたのか・・・その辺全く記憶にありません(笑)
なので、開けたらコインがミッキーの手から離れるのかも不明です。
ミッキーの白い手が若干黄ばんでいるのが古いものだってことを物語っていますね。

我が家が年間パスポートで頻繁にパークに通っていたディズニーランド20周年の頃って、イベント初日などにこうしたグッズが配布されることが多かったような気がします。
来園者全員が貰えるこのようなグッズ以外にも年間パスポート所持者対象にスタンプラリーのようなものも行われていて、フィギュアがもらえる・・・といったものもありました。
そちらも今回発掘したので、また紹介したいと思っています。




母の日より何かと存在感の少ない父の日。
今年は忘れずに。









ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


ディズニーリゾートに行けない寂しさを、昔のグッズを掘り出すことで癒そうと思う 思い出ディズニー。

今回は2005年から2007年ころにかけて、テレビ東京やTOKYOMXのディズニータイムで放送されていたアニメ、キム・ポッシブル

スーパー女子高生キム・ポッシブル(キンバリー・アン・ポッシブル)と助手のロン・ストッパブル(ロナルド・ストッパブル)が世界征服をたくらむ悪の組織から世界を守るお話。

DVDが2本と、CDが発売されています。
DSC_0900

分かりやすい「悪役」がいて、正義の味方がいて、
DSC_0901

ちょっとドジなパートナーと、たよりになるペット?ルーファスがかわいい。
DSC_0909

DSC_0910

DSC_0902

日本語版の主題歌「CALL ME, BEEP ME!」は現在「BENI」として活動している安良城紅さんが歌っています。
DSC_0903

なんといっても、ロンのペットで、ロンの百倍も役に立つハダカデバネズミのルーファスがよい。
「ハダカデバネズミ」が余りにも気になって、当時こどもと上野動物園まで見に行ってしまいました。
現在でも上野動物園始め複数の動物園で飼育されているようです。
その名の通り、「はだかで出っ歯のねずみ=毛がない出っ歯のねずみ」なので実物がかわいいかどうかはさておき、見た瞬間「あ・・・ルーファスだわ(笑)」と思えます。
結構パンチの効いた姿なので画像検索する際はご注意ください。

ディズニーチャンネルの似たようなテイストで合わせてオススメなのはこちら
フィニアスとファーブ

こちらは義兄弟である二人フィニアスとファーブがタイムマシンや潜水艦を作ってしまう天才でそれに振り回される姉のキャンディスのお話・・・と、ペットであるカモノハシのペリーが実はエージェントで「エージェントP」として世界を守っている・・・・がそんなことは誰も知らないという二つのメインが同時進行するアニメ。
ドタバタ度はキムポッシブルより強め。
こちらも人気はやはり動物である カモノハシの「エージェントP」


かわいいかって聞かれると、なんとも答えにくいが、こどもにウケてたことは間違いありません。






ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ

ディズニーリゾート休園中の今、新しいディズニーリゾートの情報に触れることが出来る、数少ない媒体の一つ、講談社発行の「DisneyFAN」


今月は27日が発売日。
定期購読の郵送便は26日に到着でした。

7月号の表紙は、夏の光を浴びているのかまぶしそうなミッキー。
ちょっとマックスに似てる?


ピンナップは歴代ディズニーファンの表紙。見ごたえありです。
きれいな虹色のグラデーションになっている~~。


今回の号は、6月9日にスクリーンデビューの日を迎えるドナルドの特集ページがありました。

公式のHPには画像がないんですが、ダッフィー&フレンズの世界というタイトルでディズニーシーフォトスポットで撮影されたダッフィー&フレンズのかわいい写真がたくさん。
今までのジェラトーニの絵もみれちゃう。
パークの中のキレイな写真もたくさん掲載されていてページを行ったり来たりしてしまうそんな誌面です。


おうちでも楽しめる レシピのコーナーはこちら 
1948年の短編「リスの朝ごはん」からパンケーキ。ドナルドが自分の朝食用にパンケーキを焼きますが、ま、タイトルの通りあの2匹にことごとく・・・というおなじみの展開。
もうひとつは、ディズニー映画のレシピの定番「わんわん物語」からトニーの店のミートボールスパゲティ。ぜひ「ベラ・ノッテ」を聴きながら食べたい。

これ以外にも、ラプンツェルのヘーゼルナッツのスープと、ムーランのムーシューの特製朝ご飯中華がゆも掲載されてます。

ムーランと言えば、実写映画が新型コロナウイルスの影響で公開延期になっていますが、ディズニーファン7月号に掲載されている情報では、アメリカでは7月の公開が決まったようですが、日本公開日はまだ未定。同じく延期になっている「2分の1の魔法」は日本でも8月の公開が発表されました。
ムーラン実写版の劇場公開が待ち遠しいです。

ディズニーファン7月号は、懐かしい過去のパークグッズが特集されているページもあって満足度は十分。
新エリアのグッズも豊富に紹介されていて、パークが再開して発売されたらこれを買おうか、こっちにしようかと存分に悩めます。


そんなディズニーファン。本屋さんへ毎月購入に出向くのは・・・という方も講談社 ディズニーファン公式HPから定期購読を申し込めば毎月郵送で届くので安心。
Screenshot_20200408-081106

買い忘れもないし、特典もありでちょっとお得ですよ。
Screenshot_20200408-081120

ディズニーファン8月号は6月25日発売。
その頃には、パーク再開に向けての情報が出ているのではないかと思いたい。




  


ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ


ディズニーリゾートに行けない寂しさを昔の思い出で癒そうと思う、思い出ディズニー。

2019年の2月のお泊まりディズニーの記録。

3日目朝の舞浜散歩の前に、前日のルームサービスと部屋からの夜景を。
P_20190202_190650

チャーハン。
意外(と言っては失礼ですが)と美味しいです。
ヒルトンとは違って中華レストランが入っていないシェラトンですが、そこそこホテルクオリティ。
P_20190202_190710

ハンバーガーです。
分厚い牛肉100%のお肉と美味しいパンのハンバーガー。
かなり良いお値段がしますが、お腹いっぱいになります。
P_20190202_190657
正面はシンデレラ城
P_20190202_213335

花火があがっています。
P_20190202_213354

さて、翌朝。
今朝も元気に早朝から散歩です。
ルートはこんな感じ。
約7キロを 時速5キロペースで散歩します。
1549149807997 (2)

日の出直前の海とシー
P_20190203_064223

昇ってくるのがわかります。
P_20190203_064242

この海側から見るSSコロンビア号とタワーオブテラーが好きです。
P_20190203_064656

浦安運動公園は、この日行われるマラソン大会の準備がされていました。
P_20190203_070337

今日もいいお天気になりそう イクスピアリ
P_20190203_071256

リゾートラインが通ると写真を撮りたくなるのはなぜなのか
P_20190203_071450

ディズニーランドホテルと工事のクレーン。
P_20190203_071812

昨日とは逆回りなので、時間的にもディズニーランドへ向かう方たちがいますね。
P_20190203_071815

お約束のこちらを撮影後、ホテルまでは道路がマラソン準備中だったため、写真は撮らずにひたすら歩きました。
P_20190203_072452

ホテルに戻って、庭園の花々を撮影。
結婚式が行われるチャペルが2つあるシェラトン。お庭もきれいに整備されていて散策にはもってこい。

P_20190203_102548

P_20190203_102618

P_20190203_102520

P_20190203_102455

P_20190203_102634

P_20190203_102648

P_20190203_102655

何かで聞いた言葉に
「人間年を取るにつれて興味の対象が 花鳥風月と移行していく」と。
たしかに、やたら「花」の写真を撮るようになったのは否めず。
ついでに日常の散歩でも、「鳥」の写真も撮り始めていて、納得が加速(笑)

最後は「石」にたどり着く・・・といったのはタモリさんだったかな?

2019年2月のお泊まりディズニーはこれでおしまいです。
思い出ディズニー・・・癒されるどころかますます行きたくなって困ってます(笑)





母の日より何かと存在感の少ない父の日。
今年は忘れずに。









ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村"
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ

ランキング参加してみました。良かったらポチお願いします にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村